2012年10月18日

パワースポットって?!

先日、友達と一緒に 奈良・和歌山の方へ神社参拝に行って来ました。

うちも神社ですが ほかの神社にもよく行きます。

何処の神社の神様も オールマイティーですが それとは別に やはりそれぞれに

得意な力を持っておられるので 自分の必要に応じて訪ねることにしています。

もちろん神様ですから どこにいても”〇〇神様”とお呼びすれば 助けてくれますし、

力もいただけます。

でも、わざわざ足を運んで訪ねると いただける力が変わります。

神社によって その境内地の雰囲気も変わって 気持ちのいいものです。

最近、いろいろな雑誌やコミックに パワースポットと称して紹介している記事をみます。

中には、まともな物もありますが こんな怖い所をこんな書き方していいの?

というものがあります。

自分が目標を持って その達成のために必要に応じて担当の神様にお願いに行けるといいですね。

遠くまで出かけられない人には 近くの氏神さまが 一番身近のパワースポットです。

そして、氏神さまに 遠くの神様にお願いしてもらうのも ひとつの手です。

日本の神様はネットワークで繋がっていますからね。

日本はいいですね。どこにいても身近にパワースポットがあります。



平石井神社のホームページは こちら
posted by midori at 16:58| Comment(0) | 平石井神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

平石井神社のドングリ

空気がいきなり冷たくなりました。

讃岐路もいよいよ秋本番でしょうか。

平石井神社では ギンナンが落ちはじめました。

銀杏の葉が黄色に 色付くのはもう少し先になりますが、その頃には 隣の保育所から かわいい園児たちが

落ち葉やドングリを拾いに訪れるようになります。

境内の樫の木のドングリは とっても小さいドングリです。

ここに数年前から大きなドングリが仲間入りいたしました。

今は20代になった娘達が小学校の頃にドングリ銀行のクヌギの苗を何本かもらってきたのを植えたものです。

かなりの太さに育ったもの、ヒョロッと細いもの、色々ですが ちゃんとドングリを着けてくれます。

小さな秋を見つけにいらっしゃいませんか。


平石井神社のホームページは こちら
posted by midori at 01:48| Comment(0) | 平石井神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

モクセイの花のお茶の作り方

街角を歩くいていますと あちらこちらからモクセイの花の香りが頬をくすぐります。

昨年、娘と台湾旅行に行きました。

台湾の植物園で仕事をしている娘の友人を訪ねての旅です。

ちょうど着いた日は友人が仕事のため、代わりに知り合いの小学校の先生をガイドに頼んでくれていました。

若くておもしろいガイドさん相手に、私がおかしな英語を使うと 娘からは爆笑ものでしたが、高校以来の英語に四苦八苦です。

小高い丘の上に先生の教え子の親御さんが素敵なコテージ風のホテルを経営しているから見に行きましょう、と。

ずうずうしくお邪魔して、ホテルの庭で教え子のお母様に お茶を御馳走になりました。

小さな花の浮かんだ甘くて香りのよいお茶が あまりにおいしくて 漢字でお茶の名前を書いてもらいました。

旅の最後に空港近くの町で ジャスミン茶や茶器を買った時に その花のお茶の名前を見せて、これを下さいと聞いてみたのです。

そしたら、うちには無いから 向かいのスーパーに行きなさいとのこと。

店員さんに聞きながら捜しましたら、なんとガラスの小瓶に入った花のハチミツ漬けでした。

自分用とお土産用にゲットしてきました。

花をハチミツで漬けるだけで出来るんだ、と知ったことと どうもお茶の名前の漢字と香りから これはモクセイの花ではないか?

そう考えて、試してみました。

昨年の秋、我が家の庭のギンモクセイで。

大成功!! 友人達に配って好評でした。

作り方はシンプル。

小さ目のビンを用意して それいっぱいに摘みたての生の花を入れます。

そこにハチミツを口までそそぐだけです。

花が底の方に沈んで来たら飲み頃です。

お気に入りのカップに適量入れて、熱湯をそそいでかきまぜます。

寒くなってきてから、読書やお部屋ムービーのお供にすると ちょっぴり贅沢気分です。

友人の一人は 昨日、自宅の庭のキンモクセイで作ったよ、と報告ありました。

興味のある方、ぜひお試し下さいませ。


平石井神社のホームページは こちら
posted by midori at 00:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。