2013年04月11日

桜前線北上中!!

IMG_3014.JPG

 新入学生をお持ちの皆様、おめでとうございます。

 期待と不安の春の旅立ちですね。

 私も入学式に出る友人の着物を着付けながら、

 子供たちのそれぞれの春を思い出していました。

 桜満開の時もあれば、葉桜の時もあり、

 それぞれの子に個性があるように、桜も様々でした。

 
 子供の健やかな未来を望まない親はいないと思います。

 子供たちの成長とその周りの子ども達を見て来て思うのは

 親の理想を押し付けられて、自分の考えを、何を自分がしたいのかを

 追求出来なかった子供たちは、必ずつまずくのだなと。

 ”あなたは何がしたいの?” ”そのために 何からはじめるの?” と

 子供の自主性を育ててあげられる賢い親でいて下さい。




 平石井神社のホームページは こちら
posted by midori at 00:54| Comment(0) | 姓名判断とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

身の丈を知る

DSC_0015.JPG

我が家の庭に咲いている桜です。

一才庭桜という名の 高さも膝くらいにしかならない低木です。

この木をホームセンターで見つけた時は

花の時期ではなくて 1pほどの実を着けているときでした。

透明なルビーのような真紅の実があまりに美しくて

迷わず買っていました。

今、庭で咲くこの花を見ていて、ふと

身の丈を知る、という言葉を思い出しました。

今は丁度、桜の季節ですが、見上げるような大木は

どう考えても 狭いこの庭には 合いません。

物事には順序というものがあります。

桜の大木を植えるには 広い庭が必要です。

広い庭のある家を手に入れるには・・・・・


今の自分の身の丈を知り、

自分の目標を設定し、

やることの順序を決めて

ひとつづつ、こなして目的のものを手に入れる。

一攫千金をねらったところで、

手に入れたものは すぐに消えてしまいます。

本物を手に入れる人は

それこそ一人の人の信用を得るところから始めています。

大きな自分と、今の自分を知って

楽しい生活を手に入れられるといいですね。


平石井神社のホームページは こちら





posted by midori at 14:02| Comment(0) | 平石井神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

清水の舞台から・・・


 娘が京都の友達に会いに行ってきました。

 友達はインドネシアからの留学生です。

 京都はどこも桜が見事だったようです。

 大学生の弟も呼び出して三人で桜を見て回った中で、

 清水の舞台から飛び降りるって

 こんな高い所からとび降りるほどの覚悟ということなんだねと

 友達に説明してたら、

 弟がそんな格言、知らないって言ったと

 帰って来て申します。

 そしたら、一緒に聞いてた、もう一人の娘が

 自分も知らない、と言うのです。

 娘曰く、下の妹や弟が知らないのは

 ”ゆとり教育”のせいだと。

 どう思われますか?

DSC_0009.JPG

平石井神社のホームページは こちら
posted by midori at 02:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。