2013年03月02日

あなたは どちらのタイプ?

 人のタイプは2通りに分かれます。

 例えば 嫁・姑の関係において。

 昔、嫁時代にいびられたから 嫁をいじめなければ気が済まない人、

 自分が苦労したから 人にはそんな思いをさせたくないと考える人。

 その思いの差は いくら口先で 取り繕おうとも顔に出るから不思議です。

 この心が顔に出るというのは 年齢を重ねるごとにきわだってきます。

 半世紀も生きて来ると ”自分の顔に責任を持て”という言葉が実感として分かります。

 選ぶのは自分、

 決めるのも自分。

 誰かのせいで こうなったと言い訳する人は必ず、仕返しする側になりますね。

 善人になる必要はありませんが

 自分で決めた、自分の顔でいたいものです。


 フェニックスのホームページはこちら
posted by midori at 02:18| Comment(0) | 姓名判断とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。